芸能・アイドル

【画像】東原亜希の最強さげまん伝説まとめブログ

もはや伝説になりつつある元グラビアアイドル東原亜希死神ジンクス
そしていまは旦那さんといっしょに北京にいるみたいで北京では次々と
死神ジンクスが打ちたてられている…。

なんで東原亜希がさげまんと言われているのかまとめてみた。

●東原亜希さげまんと呼ばれる理由●
☆競馬連敗記録で38連敗という恐ろしい内容
☆本命にあげた馬が三回も骨折
☆超大本命でも東原が選ぶと惨敗
☆武豊をはじめ数々の騎手に自分が騎乗する馬は本命にしないでくれといわれる
☆二十連敗したときは新聞にまで報じられる
☆世界中でほぼ敵なし状態だった井上康生とつきうも直後アテネオリンピック四回戦敗退
☆東原が初観戦に訪れた05年1月の嘉納杯で右大胸筋断裂の大けが
☆今年入籍するもオリンピック代表からも外れ引退となる
☆K-1グランプリ 応援してた選手が全員敗退
☆かつて自身がCMキャラクターになっていた消費者金融のディックが全店舗閉鎖
☆『スーパー競馬』のレギュラーになってわずか3ヶ月後に番組終了。『スーパー競馬』20年の歴史を閉じる
☆「ウオッカ以外の全馬の名前をデスノートに書いときます」→馬インフルエンザ蔓延。中央競馬中止。ついでにウオッカも故障
☆2007年7月1日放送の『ジャンクSPORTS』に出演した際、武幸四郎騎手から「もうカンベンしてください」
と懇願された東原は「名前いっぱい書いてやりますから!」と逆切れ。
2ヶ月後の9月9日、武幸四郎は札幌の利尻特別で落馬。検査の結果、全身打撲、左肺挫傷、左肋骨骨折の重傷と判明

【NEW】
☆友人と日本-キューバ戦を観戦。星野JAPAN大事な初戦を落とす。
☆ブログで熱心に期待を寄せていた柔道男子100kg級の鈴木が一回戦一本負け。もちろん東原は会場観戦
☆フェンシング男子フルーレ(太田)の決勝のみ観戦→銀メダル
☆友人と日本-キューバ戦を観戦→敗退 
☆競泳200m決勝(北島)を観戦→確実と言われた世界新逃がす
☆体操個人・吊り輪で冨田が落下など選手のミス続出。東原が移動後、回復
☆体操の内村、あん馬で2度の落下 東原が移動後、奇跡の巻き返しで銀メダル
☆柔道男子90キロ級の泉、東原とカラオケ→2回戦一本負け
☆60kg平岡、ブログに大本命に推されて1回戦負け
☆70kg上野雅恵→東原を壮行会に呼んだが仕事が入って会えず→2連覇金メダル
☆東原がマラソンのコースを下見→野口が出場辞退、土佐が途中棄権

とこれだけの偶然?が重なった不幸が次々に発覚…

自分が応援されてると知った選手はどんな気分なんだろう…。
多分こいつのジンクス知ってる人も少なからずいるはず…。
死神に憑かれたとしか言い様がないな…。





お・ま・け!

死神・東原亜希の''さげまん''映像!
 

● 氏名 東原亜希(ひがしはら・あき)
● ニックネーム あき
● 出身 神奈川県
● 生年月日 1982年11月11日生まれ
● 星座 さそり座
● 血液型 A型

| | トラックバック (1)